1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ≫【講演会】オーソモレキュラーは世界の健康と元気と美を創る! ~栄養療法のスーパードクター 夢の共演~

【講演会】オーソモレキュラーは世界の健康と元気と美を創る! ~栄養療法のスーパードクター 夢の共演~


ご訪問いただき、誠にありがとうございます。元介護福祉士で栄養カウンセラー(認定ONP)のあんどうちえです。

一般社団法人オーソモレキュラー.jp主催の講演会をお知らせいたします。

オーソモレキュラー実践医師やクリニックスタッフや認定ONP/ONEが、普段から学ばせていただいているセミナーの講師陣(溝口先生、姫野先生)の講演を無料で聴ける貴重な機会です。

積極的にオーソモレキュラーを取り入れている医師たちのお話は、目からウロコがこぼれおちることは間違いありません。

個人的に聴いていただきたい方たちは……。

  • 精神疾患のある家族をお持ちの方
  • 肌の老化が著しい方
  • 体の痛みやめまいなどの不定愁訴が、治療をしても全く改善しない方
  • 多忙を極めている方
  • 不妊治療がうまくいかない方
  • 子育てを楽にしたい方

共通事項は何一つないと思われるかもしれませんが、これらには栄養素が非常に関係しています。

体の不調や不妊の悩みや子育ての悩みなど、食事の内容を聞いてみると似たようなケースが目立ちます。

もちろん、栄養素だけが原因ではないのですが、何かの不調が起こった時には、食生活にも目を向ける必要があります。

友人の友人(面識はない)の話で恐縮ですが、3年近く不妊治療をしている方がおります。二度の妊娠をしたものの、不育で出産には至りませんでした。

(また聞きですが)話を聞いてみると、普段の食事はコンビニエンスストアのお弁当やスーパーのお総菜がメインで、仕事中は甘いものが欠かせないとか……。そして、痩せ体形であるという妊娠の継続に向かない体だそうです。旦那様も同じ食事をしているのだから、妊娠が厳しい状態であることは一目瞭然ですね。

時間もお金ももったいないですよね?不妊治療は決して安くはないですし、2回もおなかに赤ちゃんがやってきてくれたというのに……。ショックは大きいでしょうし、タイムリミットも迫っているので(年齢は41歳)、不妊の悪循環を生みかねません。

今回の講演会では、心療内科・整形外科・消化器科・皮膚科・美容皮膚科・形成外科・産婦人科・内科などの治療に携わっている医師たちが、医療現場でのお話をしてくださいます。

オーソモレキュラー療法では、サプリメントや栄養点滴を使用した治療を行うため、怪しさしか感じない方もいると思います。実際に、カウンセラーの講座を受けている時は私もそう思っていましたし、今でも半信半疑なところもあります(笑)。

しかし、医食同源という言葉にもあるように、健康と食事は切っても切り離せない部分があります。食べられる体にしたり、食べたものを吸収できる体にしたりするためには、食事だけではどうにもならない方もたくさんいます。

私は元から大食漢なので、食べることには問題ありませんでしたが、吸収ができているかといえばそうではありませんでした。治療はしていないものの、自分で血液検査データを読みながら、食事内容やサプリメントを微調整しています。ストレス度合いにもよりますが、面白いくらいに変化します。

私たちの体が、どれだけ繊細であるかを知っておくだけでも、今後の生活は大きく変わると思います。お時間のある方は、ぜひ聴きに行ってみてください(私は行けないのですが……)。

  • 日程:2018年8月5日(日)
  • 時間:11:00〜17:00
  • 会場:有楽町朝日ホール
講演ドクター
  • 溝口徹先生(新宿溝口クリニック)
  • 姫野友美先生(ひめのともみクリニック)
  • 高橋嗣明先生(たかはしクリニック)
  • 大友通明先生(大友外科整形外科)
  • 柴亜伊子先生(あいこ皮フ科クリニック)
  • 川合勇一先生(かわい内科クリニック)
  • 栗木安弘先生(甲子園栗木皮膚科クリニック)
  • 飯塚浩先生(メディカルストレスケア飯塚クリニック)
  • 花岡正智先生(はなおかIVFクリニック品川)

☆良かったらシェアしてください☆